キング・オブ・ベジー Kale

こんにちは。
市川市南八幡の整体「さくま整体院」院長の佐久間です。
当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、野菜の王様といわれるケールついてお話します。

ケール=青汁のイメージ

ケールは、戦中戦後の栄養補給のために考案された青汁の原料です。最近の青汁は飲みやすく、他の食材と混ぜて飲むスムージーが流行っているそうです。最近は、スーパーで料理に使える生葉を安価で買えるようになり、食生活に取り入れる健康志向な方も増えているそうです。

栄養成分と効能

栄養成分

βカロテン、ルティン、食物繊維、カルシウム、亜鉛、カリウム、銅、マグネシウム、マンガン、リン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸、パントテン酸、メラトニンと多数の栄養成分が含まれています。成分含有量も他野菜の何倍もあるものなど、まさに王様にふさわしい野菜といえるでしょう。

効能

アンチエイジング、便秘、むくみ、貧血、骨の健康維持、免疫力向上、肥満予防、血糖コントロール、睡眠の質向上、美容効果などが期待できます。
特に注目したいのが、アンチエイジング(抗酸化作用)です。以前ブログで、激しい運動をすることで呼吸が乱れ、活性酸素の生成を促してしまい、あらゆる病気や老化の原因になると書きました。ケールに含まれるビタミンA,C,E(βカロテンが体内に取り込まれると、ビタミンAになる)やルテインには、この活性酸素を減らす作用がありますので、ぜひ食生活に取り入れてみることをオススメします。

P.S.表参道や代官山で緑色のスムージーを見かけたら、「その中身ってケールですか?老化防止に良いんですよね~」って笑顔で声がけしましょう。きっと、飲んでいる方の顔面が微妙に強張ると思います。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

気になった事や、悩んでいる事がありましたら、当院までお問い合わせください。
3営業日以内にご回答いたします。
もし返信がないようでしたら、お手数ですが、お電話していただけたら幸いです。

お問い合わせはこちらから

ネット予約(HOT PEPPER Beauty)なら24時間いつでもOK

ネット予約はこちらから

フォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です