首肩コリー ~スマホとパソコンと、最悪、自律神経失調~

こんにちは。
市川市南八幡の整体「さくま整体院」院長の佐久間です。
当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、国民病である首・肩のコリやハリ、痛みの原因と対策についてお話します。

首や肩コリの本当の原因とは

現代の日本において各世帯に、スマホ、パソコン、テレビのどれかが無い環境は皆無だと思います。
この環境こそ、慢性的な首や肩のコリの根本的な原因だと考えます。
これらの通信機器の普及と、首・肩コリを感じる人口数が比例しているのか調べてみましたが、データが見つからず、定かなことは語れません。しかし、当院にお越しいただいている10代~20代前半のお客様(話を聞く限りスマホ依存気味)は、肩コリに悩んでいる方がとても多く見受けられます。

長い時間、同じ姿勢を続けてしまうと、、、

筋肉が伸縮することで、体液が各器官に循環し、体組織や細胞が正常に働くようになっています。同じ姿勢を長い時間続けることで、筋肉が疲労し始め、収縮して硬くなりコリとなります。そして、コリから痛みを感じると、今度は、神経が興奮してきます。さらに、神経の興奮は内臓の働きを阻害して自律神経のバランスを乱し、自律神経失調症となるのです。

現代社会は自律神経が乱れやすい環境

そもそも人間は、デスクワークなどの作業を長く続けられるように進化してきていません。そうは言ってもスマホやパソコン、テレビが、現代社会を効率よく便利に生きていくには必要不可欠となっています。また、SNSの普及により、常にInstagtramやTwitter、LINEが気になってしまい、かなり精神的ストレスが溜まっていると思います。このような習慣が、骨格や筋肉、精神と全身の機能に悪影響を与えて、自律神経を乱れさせることになります。

少しずつ取り組んでみてください

デスクワークの方は、仕事以外の時間でスマホやパソコンを使用する時間帯を決めること。または、週末は一切のSNSをチェックしない。いわゆるデジタル断食を行うことをオススメします。慣れてくると、首や肩コリがほんの少しは軽減して、自律神経失調症になる事は防げるかもしれません。

ps.本ブログのタイトルは、過去に私が号泣した本、リリーフランキーさんの「東京タワー~オカンと僕と、時々、オトン」を元にしてみました。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。
気になった事や、悩んでいる事がありましたら、当院までお問い合わせください。
3営業日以内にご回答いたします。
もし返信がないようでしたら、お手数ですが、お電話していただけたら幸いです。

お問い合わせはこちらから

ネット予約(HOT PEPPER Beauty)なら24時間いつでもOK

ネット予約はこちらから

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です